取締役就任内定のお知らせ

取締役就任内定のお知らせ

アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」を運営する株式会社マクアケ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中山亮太郎、以下「当社」)は、本日開催の取締役会において、2020年12月10日開催予定の第8期定時株主総会で承認されることを条件として、当社執行役員CTOの生内洋平が、当社取締役に就任することを内定いたしましたのでお知らせいたします。

当社は、「生まれるべきものが生まれ 広がるべきものが広がり 残るべきものが残る世界の実現」をビジョンに掲げ、プラットフォームである「Makuake」の運営を中心に、国内外の様々なプロジェクト実行者による新しい挑戦をサポートしています。
また、「Makuake」終了後も国内外の流通関連パートナー企業と連携し、実行者のプロダクトや事業が世の中に広がっていくために必要なサポートをおこなっています。

これまで開発部門統括責任者として当社における重要な役割を担い、当社の成長に大きく貢献してきた生内洋平を新取締役に迎え、豊富な経験と高い見識より活躍いただくことで経営体制の更なる強化を図ってまいります。

今後も当社では、ビジョンである「生まれるべきものが生まれ 広がるべきものが広がり 残るべきものが残る世界の実現」のため、必要な経営体制・組織づくりに取り組んでまいります。

 

■生内洋平 経歴
1979年生まれ、弘前大学理工学部卒業。大学在学中から通算7年のインディーズミュージシャン・デザイナー・エンジニアの3足のわらじ生活を経て独立創業。以後、国内外、大手・スタートアップ問わずプロダクトチームへの参加を経て株式会社Socketを創業、CTOとしてWEB接客ツールFlipdeskの立ち上げ〜グロースまでを指揮。2015年にKDDIグループSyn.HDに参加し、Supership株式会社CTO室での業務を経て、2017年にSupership株式会社を退社。2017年12月、株式会社マクアケ執行役員CTOに就任。2020年12月、第8期定時株主総会承認にて当社取締役就任予定。


■「
Makuake(マクアケ)」概要
「生まれるべきものが生まれ 広がるべきものが広がり 残るべきものが残る世界の実現」をビジョンに掲げる、アタラシイものや体験の応援購入サービスです。全国100社以上の金融機関との連携により日本各地の事業者が活用しているほか、国内外の流通パートナーとも連携し、プロジェクト終了後も事業が広がるよう支援しています。また、プラットフォームとしてプロジェクト実行者とサポーター双方の利便性と満足度向上を目指し、プロダクトの改善や新機能の開発に注力しています。
Web URL:https://www.makuake.com/
iOSアプリ:https://apps.apple.com/jp/app/id1274816320
Androidアプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ca_crowdfunding.makuake_android

 

■株式会社マクアケ 会社概要
本社所在地:東京都渋谷区渋谷2-16-1 Daiwa渋谷宮益坂ビル 10F
設      立:2013年5月1日
代  表  者:代表取締役社長 中山亮太郎
事業内容 :「Makuake」を中心とした各種支援サービスの運営
研究開発技術を活かした製品プロデュース支援事業
U   R   L:https://www.makuake.co.jp/

 

本プレスリリースに関するお問い合わせ先:
株式会社マクアケ  広報担当
press@makuake.co.jp
ニュース一覧