鷹木創氏テクノロジープロダクトアドバイザー就任のお知らせ

鷹木創氏テクノロジープロダクトアドバイザー就任のお知らせ

日本最大級のクラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」を運営する株式会社マクアケ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中山亮太郎、以下「当社」)は、鷹木創氏が、2018年7月18日(水)付で、テクノロジープロダクトアドバイザーに就任したことをお知らせいたします。

当社は、2013年8月よりクラウドファンディングサービス「Makuake」を運営し、その中でもサービス開始当初から、テクノロジープロダクトプロジェクトは人気ジャンルでした。2017年には、和歌山発の中小企業によるハイブリッドバイク「glafit(グラフィット)」のプロジェクトで国内最高額となる1億2,800万円を調達し、直近では超音波洗浄機「Sonic Soak(ソニックソーク)」が1億1,700万円を集めるなど、本ジャンルは引き続き注目を集めております。

今回、テクノロジープロダクトアドバイザーに就任する鷹木氏は、2016年末まで最新ガジェットなどの話題を取り上げるテクノロジーメディア「Engadget日本版」編集長を務めており、同メディア運営によって培われた知見を元に、「Makuake」のページ設計や、PR等の助言を受けることで、より一層テクノロジープロダクトジャンルの強化を図ってまいります。

今後も当社では、クラウドファンディングサービス「Makuake」を通じ、「世界をつなぎ、アタラシイを創る」をビジョンに掲げ、テクノロジージャンルなど様々な領域での挑戦をサポートしてまいります。

■ 鷹木創氏 経歴
アイティメディアにて「ITmedia Biz.ID」(現在は終了)の立ち上げに携わる。その後、編集長に就任。同社を退職後、Engadget日本版の編集長に着任し、IoT分野などでPVやユニークユーザーを数倍に拡大した。のち日本アイ・ビー・エム、さくらインターネット、Cerevoなど各種オウンドメディアの立ち上げ/運営をサポート。現在はスマートニュースに勤務。

■クラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」とは
株式会社マクアケが運営する日本最大級のクラウドファンディングサービス。2013年8月のサービス開始より、4,300件以上のプロジェクトを掲載し、1,000万円を超える大型の資金調達事例は100件以上にのぼります。現在、全国90行を超える金融機関との連携や提携により、地方の事業者によるプロジェクトの実施事例も増加傾向にあるほか、製造業や飲食業との異業種提携も進め、プロジェクト実行者側や支援者側双方の利便性向上と満足度向上をめざしています。
サービスURL https://www.makuake.com/

■株式会社マクアケ 会社概要
社名   株式会社マクアケ
URL    https://www.makuake.co.jp/ 
所在地   東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ ウエスト13階
設立    2013年5月1日
代表者   代表取締役社長 中山亮太郎
事業内容  クラウドファンディングサービス事業

本プレスリリースに関するお問い合わせ先:
株式会社マクアケ  広報担当
press@makuake.co.jp
ニュース一覧