日本最大級クラウドファンディングサービス「Makuake」と 韓国最大級クラウドファンディングサービス「Wadiz」が業務提携 〜「Makuake」終了後の韓国進出がスムーズに!〜

日本最大級クラウドファンディングサービス「Makuake」と 韓国最大級クラウドファンディングサービス「Wadiz」が業務提携 〜「Makuake」終了後の韓国進出がスムーズに!〜

日本最大級のクラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」を運営する株式会社マクアケ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中山亮太郎、以下「当社」)は、韓国で最大級のクラウドファンディングプラットフォーム「Wadiz」を運営するWadiz Corp.と、互いのクラウドファンディング実行者の紹介による海外進出サポートを目的として、2018年7月12日(木)に業務提携をいたしました。

「Makuake」は、「世界をつなぎ、アタラシイを創る」をビジョンに掲げるクラウドファンディングサービスです。1プロジェクトにつき1人のキュレーターが担当に付き、PRサポートにも力を入れながら、クラウドファンディングの成功をサポート。プロジェクトの目標達成率は94%にのぼります(※1)。
また、クラウドファンディングの成功にとどまらず、プロジェクト終了後のビジネス展開サポートにも力を入れ、東急ハンズや蔦屋書店等といった流通パートナーによる流通展開サポートや、金融機関の紹介等、様々なビジネス支援をおこなっております。そうした背景の中、近年、プロジェクト実行者から、海外進出に関する相談も多数寄せられており、このたびの「Wadiz」との提携に至りました。

本提携を機に、韓国展開を希望する「Makuake」のプロジェクト実行者に対して、「Wadiz」の紹介が可能となります。プロジェクト実行者は、「Wadiz」を利用することにより韓国におけるクラウドファンディングの展開がスムーズになります。また、「Wadiz」は韓国最大のクラウドファンディングサービスのため、プロジェクトが成功すると、韓国における流通からの問い合せ増加が見込める等、その後の展開が有利に進むことが期待できます。このほかにも、「Wadiz」で成功を収めたクラウドファンディングプロジェクトの「Makuake」での展開も予定しており、韓国発のプロジェクトの日本進出をサポートいたします。

今後も当社では、「世界をつなぎ、アタラシイを創る」をビジョンに掲げ、クラウドファンディングサービス「Makuake」を通じ、「Makuake」に挑戦する事業者が日本全国のみならず、海外展開も加速出来るようサポートしてまいります。

※ 1: 自社調べ

■ 「Wadiz」
https://www.wadiz.kr/ 

■ Wadiz Corp. 会社概要
社名  Wadiz Corp.
所在地 402 Ho, A Dong, Pangyo Digital Center, 242 Pangyo-Ro, Bundang-Gu, Seongnam, Kyunggi-Do, Rep. of Korea
設立      2012年
資本金     $ 10,000,000
CEO      Hye-Sung Shin

■クラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」とは
株式会社マクアケが運営する日本最大級のクラウドファンディングサービス。2013年8月のサービス開始より、4,300件以上のプロジェクトを掲載し、1,000万円を超える大型の資金調達事例は100件以上にのぼります。現在、全国90行を超える金融機関との連携や提携により、地方の事業者によるプロジェクトの実施事例も増加傾向にあるほか、製造業や飲食業との異業種提携も進め、プロジェクト実行者側や支援者側双方の利便性向上と満足度向上をめざしています。
サービスURL https://www.makuake.com/

■株式会社マクアケ 会社概要
社名   株式会社マクアケ
URL    https://www.makuake.co.jp/ 
所在地   東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ ウエスト13階
設立    2013年5月1日
代表者   代表取締役社長 中山亮太郎
事業内容  クラウドファンディングサービス事業

本プレスリリースに関するお問い合わせ先:
株式会社マクアケ  広報担当
press@makuake.co.jp
ニュース一覧